製品情報

ハードカプセル

ハードカプセル

円筒形のボディーとキャップの中に粉末を詰めた原料劣化が少ない形態

円筒形のボディーとキャップで構成され、粉末や顆粒等を詰めます。号数によって大きさが違い、内容物を詰める体積が変わります。
被膜には、ゼラチン、HPMC(ヒドロキシプロピルメチルセルロース)、プルランを使用したものもあります。

特長

主要原料の高配合が可能です

粉末であれば、そのまま詰める事が可能な為、他の形態に比べ賦形剤を少なくでき、主要成分を高い比率で配合する事ができます。

製造工程での原料の劣化が少ない形態です

粉末をそのまま詰める事ができる為、製造工程での加熱・加圧等による成分の劣化が少ない形態です。

原料由来の味や臭いを抑える事が可能です(マスキング効果)

カプセルに入れる事により、そのままでは飲みにくい原料の味・臭いを抑える事ができます。

製品一覧

原料・原料加工

原料

製剤

製剤加工

飲料

パッケージ

Contactお問い合わせ

ご相談・お問い合わせはお気軽に!