API's CF
-お客様のご要望に合わせたエビデンスベースの処方設計/製品開発-

「新商品の開発」
「既存商品のバージョンアップ!」
こんなお悩み
はありませんか?

効果/体感のある
製品ってどう作るの?

学術的/専門的な
知識がなくて不安
最適な素材の
組み合わせが分からない

どうすれば他社との
差別化を図れるの?

そのお悩み、” API's CF ”で解決できます!

健康関するお悩みやコンセプト別に、学術論文などのエビデンスをベースに作用機序を分かりやすく
見える化・体系化し、各作用点に対応する素材・成分をお客様のご要望に合わせて選定し、
「最適な処方・製品設計」をお客様と共に一緒に創り上げて、独自性の高い製品開発を実現する為のサービスです。

私たちアピ株式会社は、創業以来110年以上、
健康食品のプロフェッショナルとして多くのOEM・ODM生産を手がけてきました。
研究所には、数十名の研究員が在籍しており、
日々、安全性研究、機能性研究、分析化学研究、学術論文・特許の調査業務などに従事しております。
お悩み、コンセプト毎に専門の研究員がエビデンスベースの処方設計を組み、
更に原料加工技術や製剤加工技術を掛け合わせることで、圧倒的なオリジナリティと高い付加価値の創造を実現します。

私たちアピ株式会社は、お客様のどんなご要望でもカタチにします

Point商品開発を成功に導く3つのポイント

01

エビデンスの徹底調査により、
        USPを発掘する
(Unique Selling Proposition:独自の強み

お悩み、コンセプトに関する学術情報を徹底的に収集した上で、作用機序を分かりやすく見える化し、各作用点に対応する素材・成分をリスト化します。
学術情報に加え、各原料メーカーのラインアップ素材についてもピックアップします。
02

顧客・製品ごとにカスタマイズする
       フォーミュレーション

ご要望(ターゲットの性別・年齢層、販売価格帯、剤型、配合したい希望の素材、効果体感の想定など)をお聞きした上で、コンセプト毎に最適の処方設計を組み立てます。
消費者動向やトレンド情報などの市場調査データについても収集し、処方設計に取り入れていきます。
03

企画開発から販売支援まで、
    お客様に寄り添い伴走します

一度の処方提案で商品化が決まることは、ほぼありません。
商品開発ミーティングで意見交換を重ねることで、完成度を高めます。ご希望通りの処方が完成するまで、何度でも修正します。商品発売後の販売員、コールセンターの方への商品説明会などのアフターフォローも、専属の研究員が分かりやすく解説しながら実施します。

Flow導入の流れ

ヒアリング

コンセプト(訴求)、
ターゲット、販売価格、
発売時期など、まずは
ご要望をお聞かせ下さい。
資料

文献調査

お悩み、
コンセプトに
関する学術情報を
徹底的に収集します。

メカニズム
解説

作用機序を分かりやすく
見える化します。

原料選定
 

各作用点に対応する
素材・成分を
リスト化します。

処方・
製品設計

処方から剤型、
パッケージに至るまで
トータルで設計します。

プレゼン
テーション

弊社研究員が
分かりやすく解説
しながら説明します。

試作・
各種試験

ラボ試作、量産試作を
行い、栄養成分試験、
安定性試験等を実施し、
品質規格を設定します。

製造・販売

健康補助食品
GMP認定工場にて製造、
販売後のヒアリングも
欠かしません。

Line-UPラインアップ(一部抜粋)

上記ラインアップは、当社で準備している一例です。
これらのコンセプトをベースに
お客様、製品ごとにカスタマイズします。
ベースとなるAPI's CFがないニッチなコンセプト、訴求であっても
フルオーダーメードでAPI's CFを設計することも可能
ですので、お問い合わせフォーム、もしくはお電話にて、お気軽にお申し付け下さい。

Image製品化イメージ

プリメント形状

打錠、ハードカプセル、ソフトカプセル
など、あらゆる剤型やサイズでの
製造が可能です

粉末製剤

水に溶かして飲むタイプ、そのまま食べるタイプなど、製品コンセプトや飲用シーンに
合わせて調整できます。

飲料タイプ

缶、PET、ブローパック、液体三方
など、中身液の特性やロット、コストから
選択できます。

あらゆるご要望を形にする、豊富なバリエーションをご用意しています。

API's CF × API's SR掛け合わせのご提案

お客様の期待を超える、付加価値の製品をDesignする。ー

お悩みやコンセプト別に、学術論文等のエビデンスベースに
作用機序を分かりやすく”見える化” より効果・体感が得やすい
最適な処方を行うサービスです。新商品だけでなく、
既存商品のバージョンUPの開発にも対応しています。
 独自の研究レビュー(SR)作成を起点とした処方設計と製剤化を実現。
届出支援にいたるまで一貫してサポートするサービスで、
フレキシブルな機能性表示食品の開発を支えます。

FAQよくある質問

効果/体感のある製品を作りたい
お任せ下さい。
各作用点に対応する素材、成分をピックアップし、エビデンスベースの処方設計、剤型選定を行うことで、
最大限、効果/体感のある製品作りをサポートさせて頂きます。
内容にもよりますが、素材、成分の組み合わせによる独自のエビデンス(相加相乗効果)を取得することも可能ですので、
お気軽にお問い合わせ下さい。
学術的/専門的な知識がなく不安
お任せ下さい。
弊社研究員がイラストや図解も交えて、分かりやすく解説しながら、説明させて頂きますのでご安心下さい。
エビデンスベースの製品設計にすることで高額になりそう
お任せください。
API's CFは、新商品開発、既存商品のバージョンUP、商品ラインアップの展開など、様々なシーンでご活用頂けます。