ひよこ豆の加水分解粉末「EX-CP」を開発中!


現在アピは、プラント・ベース・フード(植物性由来食品)原料の製造販売をおこなっており、
第一弾としてオーツ麦製品「EX-OAT」の販売を開始しております。
さらに第二弾製品として、ひよこ豆製品の開発をすすめておりサンプルワークを開始いたしました。

ひよこ豆製品「EX-CP」の概要

製品は、ひよこ豆に加熱、加湿・加圧・せん断等の処理を施す加工を活用したアピ独自の技術により、
従来にはない独特な食材となっている。
一般的なひよこ豆の粉末製品やペーストと比較して、ゲル化能が大幅に向上しており、
各種の食品への適用可能性が広がることが期待される。
さらに、風味においてもひよこ豆の弱点である青臭さが影を潜め、豆の味を残しつつもすっきりした味わいとなっている。

海外で、ひよこ豆は、植物性ミートや、卵の代替素材としてPBFに広く使用されており、
当社においても、アプリケーションの開発を進めている。

例えば、スープ、カレーなどの料理でとろみをつける用途や、
ゲル化能を活かして、スパウトゼリー、スティックゼリー、スムージーなどの粘性が必要な飲料、
豆腐様の食品(卵豆腐や茶碗蒸し等)、プリンやゼリー、ヨーグルト、杏仁豆腐、などのデザート製品
カスタードクリームなどの各種フィリング食品類にも好適である。
配合や調理による流動性の調整が可能であり、嚥下障害対策の食品やペット用ペースト食品などにも応用可能性は広がる。




サンプルのご依頼は是非当ホームページからお問い合わせください。

お電話によるお問い合わせは、
アピ株式会社 機能性食品原料事業課まで
(TEL:058-232-0838)

Contactお問い合わせ

ご相談・お問い合わせはお気軽に!