導入事例詳細

CASE導入事例の詳細

アピが過去にお客様から受けた依頼からどのような結果を残したのか、スタッフの声を元に実績をご紹介します。
お客様のお悩み 売上改善のため、バージョンアップを試みるも改良困難
導入の決め手  多岐に渡る加工技術で、あらゆるニーズに対応する姿勢
与えた効果 リニューアル製品の販売。売り上げ回復に貢献



 売上改善のため、
     バージョンアップを試みるも改良困難

錠剤の製品を販売しているお客様から相談がありました。
売り上げが低下しているため、ある機能性素材を追加配合してバージョンアップを
検討されていました。

しかし、機能性素材の追加により、錠剤の崩壊時間が規定値を超えてしまうという
課題があり、打錠方法や混合方法・賦形剤の変更など、いろいろと検討してきたが
目標値までの改善は出来ず。
何とか従来製品通りの崩壊時間に収めた上でバージョンアップをしたいとのこと。


 多岐に渡る加工技術で、あらゆるニーズに対応する姿勢

主剤として錠剤に配合しているエキス粉末をスプレードライで製造し、賦形剤の種類や崩壊剤を
加えて製造したものの、従来製品通りの崩壊時間に収まりませんでした。

改良に向け、従来からの処方での加工方法を見直すことに。処方に配合されている素材の一部を、抽出エキスのスプレードライ工程で組み入れることで見事に解決することが出来ました。

例え不可能と思われた依頼でも受ける。様々な手段を尽くす。アピは、日々挑戦し続ける姿勢で
取り組みます。


 リニューアル製品の販売。売り上げ回復に貢献

主原料であるエキス末の製造工程を変更することで、錠剤の処方は変えず、課題であった
崩壊時間を延長させることなく、新たな機能性素材を配合しバージョンアップした製品の
開発に成功し、結果、売り上げの回復に貢献することができました。

Contactお問い合わせ

ご相談・お問い合わせはお気軽に!